運転免許を取ろう!TOP > 種類

種類 | 運転免許を取ろう!記事一覧

 


ほとんどの方がメインで取得している運転免許は「普通自動車免許」でしょう。普通自動車免許が一番生活に便利に利用出来ますし、この免許があるかないかで、全く生活も変わってくる事も少なくないでしょう。

この普通自動車免許にも厳密には2種類あり、MT車とAT限定がありますが最近ではAT限定でも十分不都合無く生活を送っていけることが多くなってきています。少し前では、MT車の免許をとらなければ仕事についた際に困るということもありましたが、最近では会社の車もAT車になっていることが多く、免許取得の過程でAT車限定を選ぶ人も少なくないように見受けられます。特に、女性のかたはAT車限定をとることが多いでしょう。

これらの運転免許を取得するにあたって必ずしなければならないのは、運転免許試験場での学科試験に合格する事が条件になります。ほとんどの方は、初めて免許をとる際には自動車学校に通い、学科や運転の勉強や実習によって技術や知識をつけて学校内の試験に合格して、最終的な試験場での試験に合格する事を目指す事が一般的でしょう。中には、学校を経由しない方法もあるのですが、免許取り消しになった方が多いですね。普通免許は便利に生活する為にはとっておきたいものですね。



普通免許とゴールド免許

どれだけ注意を払って運転をしたとしても、どうしても運転するのは人間ですので事故は起こってしまう事はあります。ですが、本当に安全運転を心がけている人は事故に遭遇することは少ないでしょ...

原付免許の取得

生活に使う乗り物で特に便利で一般的に多くの人に使われているものは「普通車」でしょう。普通車はほとんどの人が免許を意欲的にとり、生活に便利に利用している事が多いですが、車より手軽なの...

大型免許の取得

普通免許も取得していたら生活や仕事に非常に便利なのですが、他にも持っていると仕事に便利になってくる免許は「大型免許」でしょう。大型免許を取得すると、普通免許では運転する事が許されて...

普通免許と失効

運転免許のすべてにある事なのですが、定期的に免許の更新が必要ですがその更新を受けずに放っておくと運転免許が「失効」扱いになってしまうことがあります。失効とはつまり、運転免許がその地...