運転免許を取ろう!TOP > 合宿の内容 > 日数

日数について

 
免許のプランのひとつである合宿免許ですが、実際のところどれくらいの日数がかかるかと言うのは気になるところです。
普通に免許を取る場合ですと、個人差があるので早い人でだいたい3ヶ月くらい、遅い人でも半年と言った具合で取ることが出来るようになっています。

いっぷの合宿免許の日数ですが、まず前提として「普通免許よりは確実に速く取ることが出来る」と言うことです。何故かと言えば合宿で教習を受けるわけですから、毎日学科や実技を受けることになりますので、結果的に知識も技術も短い期間で身につけることができるのです。

たとえば普通自動車免許の場合ですと、最短で16日くらいになります。
それからトラックなどの大型自動車でも8日から13日くらいと言う、2週間前後から遅くても1ヶ月、と言うくらいの日数で免許を取ることが出来るのです。

しかし、やはり人間は千差万別であり、それぞれ能力に違いと言うものはあるわけですから、モデルケースとして最短日数が広告やパンフレットに記載されていると言うことを頭に入れておく必要があります。その上で、なるべく早く免許が取れるように自分自身の努力でモデルケースの日数に近づけるようにしたいものです。
 

合宿の内容記事一覧

教習所のえらびかた

自動車教習所はたくさんありますが、その中でもどこの自動車教習所をえらべば良いのかと言うことは悩みの種のひとつになります。そう言うときはアルバイト先を選ぶのとおなじように、この教習所...

予約

事前の予約をするときは、なにごとも早めの予約が良いのはもはや当たり前になっています。これは合宿免許に関しても同じことが言えますが、そもそも合宿免許は基本的に完全予約制となっています...

料金

普通の免許取得では、オートマ限定免許でもマニュアル免許でもだいたい30万円と言う値段が相場として今では認識されていますが、これが合宿免許になるとどうなのでしょうか。基本的に...

内容

合宿の内容に関してですが、基本的に普通の免許取得と同じで学ぶ内容は変わりません。ただ、合宿と言うことはホテルなどに泊まることになりますから、見知らぬ人との共同生活をしなければならな...

日数とメリット・デメリット

合宿免許を取る事によるメリットがあれば、反対にデメリットも存在しています。まず、合宿免許はなによりも短い期間で集中して学科や実技を身につけていくわけですから、当然時間茨突きがあ...

日数

免許のプランのひとつである合宿免許ですが、実際のところどれくらいの日数がかかるかと言うのは気になるところです。普通に免許を取る場合ですと、個人差があるので早い人でだいたい3ヶ月...

メリット

合宿で免許を取ることによるメリットはいろいろなものがあります。それはまず料金の安さに尽きるでしょう。普通に教習所に通って免許を取るのであれば今では30万円ほどのお金が掛かりますが、...

デメリット

料金が得になる、短い期間で取得できる、友達と参加することも出来るなど、普通の免許を取得するのとは一味違った自動車免許の取得方法である「合宿免許」。このようにさまざまなメリットが普通...